« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月 アーカイブ

2011年11月24日

11月23日  GTS

まったく思いがけず美しいものに出会うと、とても嬉しくなります。うわっと体の中に暖かいものが広がってゆくような、つい得をしてニヤけてしまうような。

浅草雷門近くの路地を歩いていると、目のはしに柔らかな灯りがチラリ。
フラリ誘われてみれば、路地裏に和紙とロウソクで浮かび上がった和みの空間。

何でも無い家々の前には竹と和紙でこしらえた障子のようなものが設置され、内側にはロウソクが仕掛けられています。犬矢来のような、連綿と続く行灯のような…なんとも幻想的な光景にしばし、うっとり。

尋ねてみれば、これは「芸大・台東・墨田観光アートプロジェクト」(GTS)の一環のインスタレーションなんだとか。
http://gts-sap.jp/

力んで構えなくても、どこにでもアートは有り得る。またなんでもアートに成り得る。それを美しいと感じる心がある限り。。。。ですね。

ちなみに、私が遭遇したのは26日(土)にも点灯するそうです。夕方から、ロウソクが消える9時ぐらいまで開催。
場所は雷門通りから一本入ったところの路地、とだけ言っておきましょう。
探検するところから、きっとアートは始まっているのでしょうから。


GTS2011.jpg


11月24日  栗御前に惚れました

思いがけないヨロコビについて、もう一つ。

浅草で必ず立ち寄るお店の一件が和菓子の亀十。
大好きな「松風」と「最中」を買いに行ったのだけれど、目に飛び込んできたのは白いぷにゅぷにゅの生地に浮き沈みする、栗の黄色と小豆の赤茶の美しいコントラスト!
季節限定と聞けば、食べずにはおられまい〜。う”〜、葛と白玉粉の絶妙な食感に、栗と小豆の甘さがほんのり溶け込んで、こりゃたまりません。

季節を味わうのが醍醐味である和菓子も、近頃はハウス栽培よろしく、時期を無視して出回るお菓子も少なくありません。故に「あ〜ん、柏餅が見つからない」なんて11月にほざいてるバカ娘も出没する有り様。なんとも狂ってます。

それにしても職人さんの技は何よりの宝ですね。ちゃんと手作りしているお店のものをじっくり味わってみれば、同じ餡でも夏と冬では味わいが違うのに気付きます。気温に合わせて煮詰め加減が変わったりするからなのかしらん。
どれどれ味見をば…と、また手が伸び、結局年間を通じて食べてばかりなのであります(笑)。


             %E6%A0%97%E5%BE%A1%E5%89%8D.jpg

2011年11月25日

11月25日 あかぎマルシェ出店のお知らせ

明日は久しぶりに神楽坂の「あかぎマルシェ」です。
手づくり市でしか、なかなかご提供できない「はしっこせっけん」も持ってきますよ~。早い者勝ちなので、ぜひ!

ちなみに明日は16時から神社で挙式が行われるそうです。
参道を歩く花嫁さんの晴れ姿を一緒に見ませんか?

幸せバイブスって、伝染力絶大ですよね。いっぱい浴びて、自分もハッピーになったら、次に出会う人もハッピーにしてしまいましょう♡

あかぎマルシェ→ http://marshe.info/

2011年11月26日(土)
10:00~17:00(雨天中止)

赤城神社境内→http://www.akagi-jinja.jp/


はしっこせっけんの他にも「本日のサービス品」あります。
気になっていた、あのせっけんが30%オフで見つかるかも?!
お楽しみに〜

About 2011年11月

2011年11月にブログ「蜻蛉日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2011年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35