« 2012年01月 | メイン | 2012年03月 »

2012年02月 アーカイブ

2012年02月06日

2月6日 梅とツバメと、冷たい雨

%E7%87%95%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%81%95%E3%82%93%E5%BA%97%E9%A0%AD2.6.jpg
燕スタジオさんのレジカウンターは、お菓子屋さんのケースみたい!
うずまき堂のせっけんが『おいしそう』に並べられていまーす。


【アムラせっけん】や【ソープキャンディ】をメインにお取り扱いいただいている
四ッ谷の燕スタジオさん(オーガニックレストラン、ギャラリー、ヨガスタジオを併設したステキなお店!)で、7月に手拭い作家の「なな梅」さんと展示会をすることになりました。

冷たい雨もなんのその。ホカホカした気持ちで一回目の打ち合わせをしてきました。
開催が7月なので、気分を夏に向けながらのブレストで、早くもワクワクしています!
ワクワクしたらお腹も空いて、せっかくなので燕スタジオさんの美味しい食事を頂きながらインスピレーション豊かな時間を堪能しました!
イマジネーションがどんなカタチになってゆくのか…ぜひ、お楽しみに〜♡

           %E8%9D%A6%E5%A4%B7%E9%B9%BF2.6.jpg

蝦夷鹿とイチジクの赤ワイン煮パイ包み。おいひ〜♪
展示会はもちろんですが、お食事スポットとしても超オススメですよ!

☆燕スタジオ
新宿区市谷本村町2-33
電話:03-5229-3566
http://www.yogaroom.jp/tsubame/dining/


オンラインショップに【つばき】【ひだまり】など、個数限定アイテムが加わりました。残りわずかです!
        %E5%92%8C%E8%8F%93%E5%AD%90%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%97.jpg

2012年02月09日

2月9日 チョコもらっちゃった♪

バレンタインデー。
チョコレート屋さんの商魂に踊らされるなんてバカらしい、、なんてツッパってた頃もありますが、私も丸くなったんでしょうかね。
売り場で張り切っている女性たちを見ては、「そうか、そうか」と微笑ましい気持ちになっております。

みなさま、今年はどんなバレンタインなのでしょうか。うふふ♡

震災以降「きずな」というものが大変見直されていますね。先に、スイスで行われたダボス会議に出席した渡辺謙さんも、世界に向けて絆についてスピーチしたそうです。
で、今年のバレンタイン。
そんな絆、人と人とのつながりの大事さを感じている人が多い…ってことで!
義理チョコの販売数も増加傾向にある、とどっかの配信ニュースに載っていました。

いやいやいやいや、コレおかしいでしょ。
人との繋がりを大事にする人が義理チョコ…って、あ〜た。
ま、この記事を書いた人は「本命チョコ以外」という意味のつもりだったんでしょうけどね(笑)

いずれにしても、バレンタインは「女性から男性に告白できるチャンス」というかつての定義も薄れ、もっとフランクに、ある種のコミュニケーションツールとしての捉え方が多くなってきてるようですね。
日頃の感謝を伝える。ご無沙汰してる方へのご挨拶。これからもヨロシク。お疲れさま。頑張って。いろんな気持ちを込めて、ちょこっとプレゼントも悪くないかも。

番組スタッフのワカちゃんからチョコを頂きました。
いつもありがとう!!!
今年もらった最初(…で、最後かもしれない?)チョコは、めっちゃ可愛いマッチ箱のような箱に入ってて…
開けると、ほら! 男の子と女の子。真ん中にはハート♡
食べるのがもったいないよ〜。

            %E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%EF%BC%91%EF%BC%92.jpg

2012年02月11日

2月10日 いつも心に太陽を@キのうえ

行ってきました!
それは、それはステキな展覧会でした。

CANDLE Masa EXHIBITION 「いつも心に太陽を」

日時:2月9〜11日
場所:渋谷駅からすぐ、渋谷3丁目のギャラリー「キのうえ」
http://www.kimidori.info/kinoue.html

細い階段には灯されたキャンドルが並び、「ようこそ、いらっしゃい」と迎えてくれているようです。中に入ると小さな屋根裏のような部屋が、灯火の魔法にかかって、まるで宇宙にふわ〜っと泳ぎ出したような空間に!


candlemasa2.10.jpg

きれいーっ!


             candle2.9.b.jpg

中央に置かれた無数のキャンドルたち。桜の花との饗宴です。

             candlemasa2.9.a.jpg

棚のディスプレイはなんと!キャンドルが花瓶になっています。炎が花の美しさを際立たせ、花が炎の優しさを引き出している…愛し合う恋人たちのような、LOVEなコラボ。

今日が最終日ですけど、チャンスがある方はぜひ!!

Masaさんのサイトはコチラ→http://ameblo.jp/greenbecks/

2012年02月21日

2月20日 ミュージックプラザの集い

昨日はNHK FM・ミュージックプラザの集まりがありました。
つのださん、ルーシーさん、矢口さんとお会いするのは一年ぶり。
「あれ、前回こうやって集まったのはいつでしたっけ?」と言ったら、
すかさず矢口さんが「1月某日です。ですから、もう一年以上経ったことになります」と、ファイン・レシーブ。

さすが!!

番組でもしっかりとした知識とデータに基づいた、安定感のあるお話で楽しませてくださいます。
あぁ、やっぱ違うわ〜…と、感心しきり。
引換えアタイなんざ、こうしてブログに書いてる時点ですでに「1月…何日だっけ?」と、すでに教えて頂いたことが頭からスッポリ消えてる有り様。とほっ。

かくして始まった宴。
トイレに立ったとき以外、(音楽界の生き字引)つのださんのおしゃべりは続き、、、
ダイエットしなくちゃ、と云いつつルーシーさんは食べ続け、、、
包み込むような笑顔で矢口さんは飲みまくり、、、
私は今年もすばらしい仲間とご一緒させて頂いてることを実感したのでした。

マジで、あの席でテープ回したら、そうとう面白い特番ができるのに…もったいない。ムフフ。

いよいよお開きとなり、店を出るなりルーシーさんがカメラを出して「記念写真撮りますよ〜」。
はい、はい。 パチリ

           musicplazareunion12a.jpg


「あれぇ〜、これちょっと面白くない。矢口さんとまゆちゃん離れ過ぎじゃない?」誰ともなく、わいわい騒ぎだし…

じゃ、もう一枚。 パチリ

           musicplazareunion12b.jpg


「うぉ、いいじゃん!んで、思いきりトリミングして…」と、やけに盛り上がるルーシーさんから送られてきたのが、コチラでございます(笑)

                  musicplazareunion12bb.jpg

番組関係者一同、これからも良い番組作りへの意を決しました。
これからも午後のひととき、みなさまと一緒に過ごして参りたいと思います。

改めて、どうぞ宜しくお願い致します!


2012年02月25日

2月25日 食べても、食べても… why?

今ごろになって秋がやってまいりました。しかも部分的に。
はい、お腹は秋です。食欲のかたまりです。
食事の合間にも、ちょっと何かつまんだぐらいじゃ納得いきません。
何故いまごろ…? な〜んて考えたところで、食欲が収まるわけでもないので考えません。
それより、何を食べようか考えた方が楽しいです。

んで、重宝したのがサークルKサンクスで売っている、くり山・監修「ばくだんおむすび」250円。
味玉、チャーシュー、メンマの全部入りで、ぐるりと海苔に巻かれている優れものです。
好みで言うと、もうちょい味が濃くてもいいけど。
残念なのは、コレ期間限定。今週の日曜までは買えるようです。

これをプロデュースしたのがFMヨコハマでお馴染みの藤田優一さん。実は何を隠そう、彼は同じ事務所所属なのです。その彼が、くり山さんとコラボして「あつもりつけ麺」450円と、おむすびを作っちゃった!!
(*注:つけ麺は神奈川県のみの販売。おむすびは関東)

すごいな〜、ってんで食べてみたら…
コレ、ホント。エンコとか義理とかじゃなくて、食べでがあって悪くないっス!!

             fujitasan%E3%81%8A%E3%81%AB%E3%81%8E%E3%82%8A.jpg

2012年02月28日

2月28日 小さき物と、季節の美味

くぁわいーいー。
どうしてこんなにも乙女心をくすぐるのでしょうか、ひな祭り。
毎年のことながら、飾り付けをしながら再会できる喜びに胸を熱くするのです。
人形は言うまでもなく、並べられた小さな道具たち。
酒器、箪笥、楽器、牛車、お重やお皿など家財道具類…

小さきものはみなうつくし(by 清少納言)

本当にその通りですわね。

行きつけの和菓子屋さんで、こんな可愛いものを見つけました。
色とりどりの千代紙でこしらえた雛人形。その台座の下にお菓子が入ってるのです!コンパクト好き、日本の知恵。ブラボー。
どれも微妙に衣装の柄が違ったり、お顔の雰囲気も好みが別れるところ。
選びながらキャーキャー言ってるのが、また楽しいのよね〜。

で、散々キャーキャー騒いでおきながら…
買ったのはいつもの「松風」と、季節の草餅。ぷぷぷぅ。
(ごめんなさい、これが女という生き物です)

だってこの時期しか味わえない亀十の草餅、ホントに美味しいんだもの。
こんなにヨモギの香りが豊かで、しっかりと深い味わいの餡がマッチしてる草餅なかなか無いものね。
はぁ、日本人でよかった♡

           %E4%BA%80%E5%8D%81%E3%81%B2%E3%81%AA12.jpg

About 2012年02月

2012年02月にブログ「蜻蛉日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年01月です。

次のアーカイブは2012年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35