« 2012年03月 | メイン | 2012年05月 »

2012年04月 アーカイブ

2012年04月09日

4月8日 寿

昨日は楽しみにしていた友人の結婚式。お天気にも恵まれ、桜も見ごろ…実にすばらしい一日でした!

新郎新婦は大のアンコ好き。アンコは二人が仲良くなったきっかけの一つでもあり、また二人の距離を一気に縮めてくれたのもアンコ。
そんな二人の結婚式。さぁ、そろそろウェディングケーキかというところで登場したのは特大の練りきり。二人の初めての共同作業はケーキカットならぬ、和菓子カット!

%E5%85%A5%E5%88%80%EF%BC%81.jpg
      
紅白のきんとんに仕上げた、練りきり。

           %E5%85%A5%E5%88%80b2012.jpg

カットすると、中はまるで春がギュッと詰まったような、美しい黄色、緑、桃色…という和の色彩(撮影時の色調整がうまくいきませんでした(泣っ!)。ホントはもっともっとキレイです)。

練りきりの前にはドバ〜っと桜餅が!練りきりを出席者全員に分けるのは難しいので、皆さんには桜餅が用意されたのです。
私は…へへへ。真っ先に新郎新婦の元へ言って「味見させて〜」って、カットしたばかりのウェディング練りきりを食べましたけどね。もちろん、桜餅も!!

           aya%26mayu4.8.2012.jpg
            
私もいっぱい幸せのお裾分けをいただいて、めっちゃハッピー♡
やっぱりおめでたいことは良いですね。
ちなみに、引き出物は私が作った紅白たいやきのせっけんでした〜。

綾ちゃん、本当におめでとう!!
さとし君といつまでも仲良く、お幸せに♡

2012年04月14日

4月11日 春エギングと…

久々の釣り。ある情報筋によると、3月はいい時もあったが、今はまったく海に生命体の気配がないらしい。えっ、マジ?
去年の晩秋以来、どうにもスケジュールと天候のタイミングが噛み合ず、ようやく実現した遠足なのにぃー。
まぁ、いい。情報がすべてではない。
自分の海を見つけようじゃないか!

いつものように目的地に到着したのは、まだ暗い午前3時ごろ。闇の中で軽く投げつつ、朝まずめを楽しみにする。白々としてきたその時!

シュンと投げたロッドの感触がわずかに変わった。れれれ〜。無理なテンションをかけたの?!何?!

まさかのライン切れ。本命使用のエギは海の彼方にすっ飛んでいき、ガイドの先にフワ〜っと風にゆれる釣り糸。経験者なら、あの情けない感覚をお分かり頂けることでしょう。
あぁ、さらば私のエメラルダス(バーニングシュリンプ)。

と、まぁ最初から躓きまくりのエギングは、深夜過ぎまで粘ったものの、丸坊主に終わりました。とほっ。

それでもエネルギーを満タンにチャージでき、またステキな想い出をたくさん作ることができました。

         %E4%BC%8A%E8%B1%864.10.12sakuragawa.jpg
                   昼間はちょこっと海を離れて散策。春だなー。


         %E4%BC%8A%E8%B1%864.10.12cherry.jpg
川沿いの桜ははらはらと雪のように花びらを散らしていました。


         %E4%BC%8A%E8%B1%864.10.12nanohana.jpg
足元には満開の菜の花!菜の花の香りって、こんななんだぁぁ……ケホっ。


              %E4%BC%8A%E8%B1%864.10.12momo.jpg

おぉ!桜ではなく、こちらは桃の林。畑の向こうには瓦屋根の家々。まるで日本昔話の風景です。


ところで。
地元の方の話しでは、今年はホンダワラも育っていないらしい。天候による水温の変化なのか。それでも地震の影響などにより、地盤に異変が起きているのか。次々と設置されるテトラポットや堤防などによる海流の変化なのか。たしかな原因は分からないけれど、生き物たちが産卵場を失ったり、住処を追われているのは確かなようです。
そして何とも残念なことに、訪れるたびに山が削られ、川が埋められていってます。
闇雲に「自然破壊反対」の旗印のもと、地元の方々に不便な生活を強いることはできません。…が、本当にそれは必要な工事なのか?本当に地元住民が望んでいることなのか?一部の人の利益のためだけに強行されている愚行なのではないだろうか?
こうしたことは都会の真ん中でも云えることですね。何がそこの本当の魅力なのか、財産なのか?ただ客寄せパンダ的なランドマークを作ればいいのか?
とめどなく「?」が溢れ出していきます。

2012年04月20日

4月20日 カナタにうずまき堂せっけんが登場します!

自由に生み出す楽しみもあれば、テーマという枠の中で想像力を最大限に発揮するのもまたワクワクするものです。

「桜をテーマにした舞台の企画があります」と、お話を受けてから悶々、格闘の日々。
演劇の公演とコラボしたせっけんを作ることになったわけですが、それが結果となって日の目を見るのは感慨深いものです。


今回、桜を軸に作ったのは3種類のせっけん。

そのものズバリ、【桜吹雪】
%E6%A1%9C%E5%90%B9%E9%9B%AA4.19.12.jpg

ただ美しいだけではない。そんな人の心模様と桜のイメージを絡み合わせて、明暗が共存する【うらはら桜】
%E3%81%86%E3%82%89%E3%81%AF%E3%82%89%E6%A1%9C4.19.12.jpg


おなじみの【たいうやき】を桜色にした【サクラタイヤキ】
%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%82%AD%EF%BC%93.326.jpg


会場でお求めいただけますので、ご来場の皆様はぜひ実物をご覧下さいませね!

ギリギリのお知らせで申し訳有りませんが、もし「週末どうしようかな〜」なんて思ったら、お出かけになってはいかがでしょうか。


公演『カナタPresents「あぶな絵、あぶり声~桜~」 帰り道、あの人に抱かれたくなる』
【出演】カナタ 岩田光央 いしいのりえ
【ゲスト】森川智之  谷山 紀章


【横浜公演】
日時:2012年4月21日(土)、4月22日(日)
2012年4月21日(土) 開場14:30 開演15:00/開場18:30 開演19:00
2012年4月22日(日) 開場13:30 開演14:00/開場17:30 開演18:00
料金:全席指定 5500円(税込)女性限定(R18)
会場:横浜ランドマークホール

http://ameblo.jp/i-kanata/entry-11082795976.html

ちなみに先週行われた大阪公演は大盛況だったそうです!

2012年04月22日

4月22日 アースデイに咲いた、赤い花

夕べからまた少し気温が下がったようで、今朝も肌寒い朝でした。曇天の薄暗い朝。お仕事があるのはもちろん有り難いことだけど、こんな日はできれば毛布の国でもっとグズグズしていたいのだ。が、しかしやる事は山積みなので観念して自分を叩き起こしたら…あらら、ベランダのボタンがほころんでいるではないですか!

剪定がよくないのか、いっこうに花が増えずにいましたが、今年はなんとツボミが二つ!おぉ、愛しいのぉ〜。今年は桜の開花も遅かったし、牡丹が咲くのはGW辺りかなと思っていのに、ことのほか早く花開いてくれて、ちょっとビックリです。
ややや、まだそんなに焦らなくても…と、もっともったいぶって欲しい気持ちもあったりして。

こちらの思いや事情はともかく、地球は回り、季節は巡る。
この先私は何度、牡丹の開花を愛でるのでしょう。
幾度あの人と「おいしいね」と、笑顔を交わすのでしょう。
どれだけの「わお!」に胸を踊らせることでしょう。

毎日、毎秒が大事。愛しくてたまらない。
大切に大切に、この命。

母なる地球に「本当にありがとう」。

             %E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B34.22.12.jpg


2012年04月30日

4月30日 ありがとう。

久しぶりに鎌倉に行ってきました。むせかえるような新緑の中を鳥がさえずり、目にも眩しい花々が咲きこぼれる風景。どんなに深呼吸しても足りないほど、すべてが愛おしい。

長らく欠品してご迷惑をかけていた皆様、お待たせしました。小町通りの和雑貨屋さん「SEITA PLUS」に新作を含めたせっけんを納品してきました。ぜひ、ご覧頂きたいです!

その足で北鎌倉まで行き、まずは円覚寺・元管長の足立大進老師のいらっしゃる伝宗庵へ。えっちら階段を登ってゆくと……わぁー、桃源郷だ。八重桜が多いかぶさるように咲きほこり、したたる緑がトンネルを作っています。わぁー、わぁー。

こんな美しさを喜べるなんて、生まれてよかったな。
命を授けていただいた幸せが本当に有り難いです。

            %E4%BC%9D%E5%AE%97%E5%BA%B54.27.12.jpg

            

About 2012年04月

2012年04月にブログ「蜻蛉日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年03月です。

次のアーカイブは2012年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35