メイン

amamfwawa  あむあむふわわ アーカイブ

2006年11月18日

お知らせ

 今年の寒さはゆるやかな足取り…ではありますが、それでもだんだんと冷え込んできましたね。そんな時にちょっと羽織れるものがあるといいと思いませんか?

   現代の“大人可愛い”にニットははずせない!
   でも私たちが大好きなキモノの世界には
   なんでニットがないんだろう。。。

絹物の羽織やコートはもちろんステキ! でももうちょっとカジュアルに…かつオシャレに着られるものがあってもいいですよね。家の中で。そして、もちろんお出かけにも。
そこで 新しい キモノニットウエア ブランドを作りました!

    amamfwawa あむあむふわわ

家事をしても袖が邪魔にならないカーディガン・タイプ、トラッドな羽織をニットで実現したもの、フワッと羽衣のようなモヘアの羽織、めっちゃ暖かなコート。。。
それ一枚でも、またお手持ちの上着と重ね着してもOKなのがニットの良さ。さらに、amamfwawaのニットはキモノ&洋服の両方にコーディネートできるのが魅力です。
あなたのスタイルで、ぜひお楽しみください!

まずはWEBを(仮)オープンしました。イベント・フェアのご案内をご覧頂けます。
http://www.amamfwawa.com
ページの左上にリンクがありますので、クリックしてください。

amamfwawaに関するニュースは随時、発表していきます。
どうぞ、みなさま御贔屓くださいますよう、宜しくお願い致します!

2006年12月28日

お正月に向けて

 今日はお正月の松飾りの準備。デーンと構えた「ザ・門松」みたいなのは周りの立派なお宅にお任せして、わが家は例年通りに控えめな松の枝と輪飾りにしました。小さくまとまることはないけれど、己の「分」というのもわきまえていたいから。
 ところでお正月の飾りつけはいつ済ませるのか? お商売をしてるところなどは11月末から門松を立てているところもありますが、クリスマスに割り込まれるせいか、私はもうちょっと遅い方が落ち着くかな。うちは毎年28日です。29日は「二重苦」なのでダメ。31日も「一夜飾り」になるから嫌われます。のっぴきならぬ事情で飾りそびれても、予備日として30日がある。だから28日は粗忽者の私にとってベストな日なのです。
 クリスマスのキラキラも悪くないけど、やはりお正月の飾りはいいですね。瑞々しさを感じます。連綿とつづく生命の瑞々しさ。過去、現在、未来のすべてが凝縮されてる進行形。気持ちが澄み渡ってゆくのを感じます。

Bonbonberry

 上着はamamfwawaのBONBONコート【野の実】。暖かいのはもちろん、両脇にポケットがあるので、ちょっとしたお買い物なら手ぶらOK。今日は鬼縮緬の小紋の上に着用。気さくな普段着というよりも、しっかりとしたお出かけ着です。実はこれ、染めも凝っていて、かなり自己主張の強い着物なのでコーディネートが意外と難しい。そんな着物も【野の実】は上手に包み込みます。着物とコートの両方の良さをちゃんと活かしてくれるのですね。 超カジュアルから少し重みのあるものまで、幅広く使える一枚ですよ。
 年末年始はお着物を楽しむ場面も増えると思います。実際に「つかえるアイテム」として強い味方になることでしょう。除夜の鐘をつきに寒い夜中に外出したり、大混雑の初詣でもまれたり…そんな場面だってOK, C'mon!

Bonbonberry2

2007年01月27日

amamfwawaフェア

 またまたamamfwawa販売フェアです(って、もう明日だ!)。1月28日(日)今回は小京都と呼ばれる宿場町、川越にある呉服笠間さんにて開催します。ちなみに私も先日行ってきましたが、街を散策するだけもワクワクしますし、呉服笠間さんの皆さんもとても暖かくてステキ。笠間さんは川越唐桟を扱っているお店です。憧れの川越唐桟。私も一枚作っちゃおうかな…。
呉服笠間→ http://park10.wakwak.com/~kasama/


 amamfwawaのラインアップは、超カジュアルな唐桟のような木綿の着物〜お洒落な小紋まで、いろいろにコーディネートを楽しんで頂けますよ!

Fluffy1
  カーディガン・FLUFFY~セサミ

Skyhigh
  ニット羽織・SKYHIGH~宵光

 28日は川越成田不動尊の蚤の市もあるそうですよ。 是非みなさま、遊びにいらしてくださいね。お会い出来るのを楽しみにしております!

2007年01月28日

川越白書

 amamfwawaフェアを川越にて開催しました。沢山の方にamamfwawaをご覧頂けて嬉しいです。ご来店下さった皆様、本当にありがとうございました。
そしてご協力くださった呉服笠間さま、大変お世話になりました。
フェアについてはamamfwawaブログで!

 今日はお天気にも恵まれ、そして毎月恒例の骨董市の開催とあってか、着物姿の方も沢山。それだけでウキウキしてしまいます。そんな川越の街。本川越駅を降りてすぐに釘付けになったのがこの看板。

Skll
しぶ〜。かなり年季が入ってるようですが、SK-llって昔からあったんですね。しかも変らぬパッケージ。商品に自信があるのが分ります。

 通りにはお団子屋さん、駄菓子屋さん、豆屋さん、お豆腐屋さん、乾物屋さん…思わず足を止めたくなるお店が軒を連ねています。お漬け物屋さんの前にあるのは何じゃ?! 玉ねぎの漬け物。へ〜。楽しいぞ、川越!

Tamanegi

 数々の誘惑にクラクラしながら呉服笠間さまに到着。お店に入るとズラリ並んだ川越唐桟のお出迎え。縞、縞縞、縞縞縞〜 同じ縞でもこんなに表情がそれぞれ違うなんて。ステキ過ぎます。

Touzan

 コレ、何だか分ります? 店の入り口に、十二月十二日と書かれた紙が上下逆さまに貼ってあります。12月12日は彼の大泥棒、石川五右衛門の命日。それでコレを貼っておくと泥棒除けになるとか。あっ、五右衛門さんが釜ゆでになったんだった、、と、泥棒が気付いて侵入するのを止めるというワケ。何故、上下逆さまなのか。昔、泥棒は天井裏から入ってきました。その泥棒の目線に合わせてあるのだそうです。もう一つには『十二』が二つ並んで「とじ、とじ」。つまり「閉じ、閉じ」。ここの家はちゃんと戸締まりしてますよ、というアピール。

Photo

 今日のお土産は亀どらやき。ちゃんと亀の形してます。それから川越は古来さつま芋の本場だったそうで、お芋を利用した食べ物がいろいろあります。さつま芋を薄くスライスしたチップスみたいなものかな? 今日はお腹いっぱいなので、お味の報告はいずれまた。

Kame
 
 是非またゆっくりと訪れたい街です。
呉服笠間→ http://park10.wakwak.com/~kasama/

2007年02月12日

チョコ祭り

 先週のNHK「ミュージックプラザ」で、チョコレートの話題につい興奮してしまいました。恐るべし、チョコレート。その魔力には我を忘れさせるものがあります。その後「すごく食べたくなった」といったフィードバックと共に、「それはどこのチョコ?」「どこに売ってるの?」などの質問を頂きました。そりゃ気になって当然ですよね。
 友人は伊勢丹で開催されたサロン・ド・ショコラにて入手したようです。サロン・ド・ショコラ以外にも、デパートなどのバレンタイン・フェアで扱ってるものもあるようですが。

Bernachon2
  これがベルナションの¥7000ってヤツ。

Bernachon1
  箱を開けると… おぉ、金粉だ〜。苦みのきいた大人の味。濃厚なのに、スッと溶けて爽やかな後味。雑味の無さに、高級感が漂います。

Henri
  何種類か食べた中で一番の衝撃がコレ。キャラメル職人のアンリ・ルルー氏が特別に作ったチョコレートケーキ。上のツブツブはキャラメル。ケーキは至ってシンプルな昔懐かしい手作りケーキの味わい。そのスポンジの中に、キャラメルが流れ込んでいて、絶妙な塩味をきかせています。甘さと塩気のスクランブル。味と食感のタグマッチ。なんとしても、また食べたい逸品です。

Featherplan1
  チョコといえば、この冬のamamfwawaは、Hot Chocoが大人気。この色は特に洋服にもキモノにも似合いますね。Feather羽織に加えて、これまた人気のカーディガン・タイプFLUFFYにもHot Choco色が加わりました。まだチェックしてない方はamamfwawaのHP及び、呉服笠間さんのHP(http://park10.wakwak.com/~kasama/)へGo!

2007年03月03日

前夜祭

 アレルギーを抑える薬は飲む時間をよくよく考えないとエライ目に合いますね。今日は朝からナレーション録り。ちょうどスタジオについた辺りから薬が効き始め、いざ原稿を読もうとしたら鬼のような睡魔が…!気持ちは頑張ろうとしてるのに、ぼや〜っと意識も肉体も弛緩してしまい困りました。自分の意志だけではどうにもならない。まともにロレツも回らず、実にキレが悪い。OKテイクが出るまで四苦八苦しました〜。
 その反動か、夜に行われたamamfwawaのスタッフ・ミーティングはやけに楽しんでしまいました。次シーズンに向けてのアレコレを話しあうのがメイン…でしたが、女子が集まれば自然と雰囲気はひな祭り前夜祭! それぞれが持参してきた甘酒、ピンクのおのろけ豆などですっかりガーリーな夜になりました。

 Tomaranai

 実は明日3月3日はお茶の先生の処でお雛様のお茶事があるのですが、ちょうど仕事とぶつかってしまい出席できず(シュン)。欠席を伝えると、先生は優しくも参加できない私にお手製の雛あられを送って下さったのです。買ってきたものと違って自家製のあられは味わいが違います。歯ごたえがたまりません。

Hinaarare

 ちなみに先ほど、先生宅へお電話したら、ちょうど桜餅を作ってらした。ってことは、明日のお茶事には…これまたお手製の桜餅…う”〜、ますます明日参加できないのが残念です。
 それにしてもついなんでも買って済ませがちな私にとって、先生の優しさと行動力はまぶしく、憧れます。ちゃんと家でこしらえたものと、そうでないもの。込められた「気持ち」の違いが格段の味わいの違いとなって姿を現します。やはり愛はスローを好むのでしょうか。

2007年03月14日

お知らせ

Kimono

 『季刊 Ki-mono』はキモノに関する最新情報を網羅する専門誌です(http://www.senken.co.jp/kimono/kimono-new.htm)。2007年春号・Vol.167にamamfwawaが紹介されました。私のインタビュー記事も載っています。良かったらご覧下さいね。

Page
 大きな書店、またはamazon.co.jpでも取り扱っています。
http://www.amazon.co.jp/

2007年09月17日

動いてます〜秋とamamfwawa

9月16日
  nana.jpg

 残暑厳しくとも秋はひた歩いていますね。我が家のナナカマドも色づき、見慣れた景色に新たな表情が加わりました。そして冬に向けてamamfwawaも動き出しています。
 サンプルのフィッティングをしました。いい感じです。乞うご期待!でもさすがに、この暑さの中で冬用のニットを着込むのは大変。で、下は浴衣で勘弁してもらいました。

      fitting.jpg

 色々続いていてちょっぴりお疲れモード…。でも気持ちは元気!!

2007年10月18日

着物+きもの+KIMONO=キモノ>着るもの?

10月18日

 10月11日付け「今日のしおり」に、アッちゃんから興味深いコメントが寄せられました。
少しずつ取り上げて見ましょう。まず…

《 ブナさんが着物を「キモノ」と書くのは、何か意味があるのか?》  

 簡単に云ってしまえば「着物」は着るもの全般を差していて、洋服も和服も含まれると思うからです。かつて和装が主流だったころは、着物=和服でした。でも現在における「着物」という表現はあまりに漠然としてる気がします。
 また、今やキモノは単なる「着るもの=着物」とは少し位置づけが違うようにも思います。もちろん伝統衣装であり、晴れ着であり、また普段着でもありますが、同時にキモノはさらなるファッションのジャンルであり、オシャレの幅を広げる選択肢。従来の「着物」というイメージだけでは捉えきれない広がりを感じます。
 「シイタケ」、「カラオケ」、「モッタイナイ」などのように、KIMONOは海外でも認知された言葉です。その可能性は今後も未知数であり、私はさらなる発展への願いを込めて、あえて「キモノ」と表現しています。

portfolio.jpg
 少し冷えてきましたね。でもまだコートを着るほどでもない…
 本当に何を着たらいいのやら頭を悩まします。そんな時に活躍するのがこの一枚。amamfwawaのモヘヤ羽織。洋服とのコーデもイケますよー。
くしゅくしゅと丸めてバッグに入れてもOKなので、昼夜の気温差が激しいお出かけにも便利!

2007年11月01日

11月3日、あむあむふわわフェア開催

11月1日

 秋らしからぬ暖かさも薄らぎ、11月は冷たい雨の幕開けとなりました。これから少しずつ冷え込んでくるのでしょうね。寒いのは苦手。でも寒さがあるからこそ、ぬくぬくする楽しさもある!そして来る春を心待ちにする楽しみ…。季節は巡り、あぁ、すべては繋がっているんだなと、生命の不思議を抱きしめるのが好きです。
 風は吹けば桶屋が儲かる。昔の人は面白いことを云ったものですね。良くも悪くもその通り。大小様々な「環」の中で暮らしているのだから、同じ「わ」なら楽しい「輪」にしたい。きっと笑顔は「和」をつないでくれるから。

 さて、11月3日(土)に川越の呉服笠間さん(http://park10.wakwak.com/~kasama/)にてamamfwawaフェアを開催します!
 ご好評いただいているカーディガン・タイプのfluffyシリーズに新色が加わったほか、カーディガンの新たなラインナップも登場。ほわほわ、肌触りもいいですよー。

 真冬のお出かけも楽しくなる、オシャレな要チェックアイテムをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。あむあむふわわ商品はキモノだけでなく、お洋服とも好相性です!
 なお3日は、川越市の大茶会も開催。小江戸・川越を堪能してください。
あむあむふわわブログもご参照くださいね http://amamfwawa.blog84.fc2.com/

          IMG_1017.JPG
 手に持っているのはコートのBONBON。両サイドにポケットがついて、アクティブな一日にもバッチリ。こうして手に持ってたり、バッグに丸めていれてもシワを気にしなくていいのが嬉しいです。詳しくはhttp://www.amamfwawa.comで!!!

2007年11月05日

11月3日@川越

11月5日

 一昨日amamfwawaフェアのため、朝から川越へ行ってきました。いいお天気にも恵まれ、本川越の駅に降り立つと、街中にワクワクした空気が漂っていました。この日は川越市・大茶会が開催されていることもあり、キモノ姿の人もたくさん見かけました。
 キモノは着て楽しく、華やいだ気持ちになれますが、はてで見ていても和みますね。笑顔が伝染するみたいに、キモノの持つ独特の「やわらかさ」「ぬくもり」「やさしさ」「はなやかさ」、そういったものが波紋のように広がってゆく気がします。やっぱりキモノっていいですね。そしてまた自分自身からもステキな輪を広げられるように本質を磨いていきたいと、思いを新たにしました。

daimyogyoretsu.jpg
 こんなキモノ姿もありました(笑)!大名行列のオジサマ方、すごくお似合いでしたよ。行列のお侍さんを見物してる中には、ステキにキモノを着こなしてる男性も多く見かけました。昔と今。同じキモノでも、在り方はずいぶん違います。それでも何か、川のように流れ続けるものがあるのでしょうね。
 キモノ=こうでなければならない、というものではなく、時流にあった着こなしを楽しみながら、いろいろな興味やときめきの拡張になればいいですね。

gofukukasama.jpg
 木綿の川越唐桟に草木染めの半幅帯で、お気軽スタイル。amamfwawaのカーディガン・シリーズ「fluffy」をプラスして、お店の女将さん気分。

 ご来店くださった皆様、ご協力いただいた呉服笠間さん、ありがとうございました!
 なお、11月いっぱい呉服笠間さん(http://park10.wakwak.com/~kasama/)にてamamfwawa商品を販売しています。川越にお越しの際には、ぜひお手にとってご覧ください。

☆フェアの様子はamamfwawaブログでもレポートしています♪
 http://amamfwawa.blog84.fc2.com/
 

2007年11月12日

撮影〜seek style

11月11日

 今シーズンのamamfwawaアイテム・撮影が行われました。当初予定していた土曜日は本降りの雨。予報では予備日としておさえていた翌日も雨。どうしよう…と困っていましたが、天は我らを見捨てなかった。時折パラつくものの、なんとか外の写真も撮れたし、めでたし。

 それでも急遽、室内にプロットを変更するものもあり、カメラマンのY様には本当に感服しました。あるものをどう使うか。出来ることを、どうやるか。ひらめきと工夫と技術。プロってスゴイな、と改めてホレボレ。
 苦境に立ったときこそ、その人の本質が試される。ずっと胸にある言葉があります。「サーファーのスタイルを決めるのは、その人が波にカッコ良く乗ってるときじゃない。むしろワイプアウト(落ちた)したときに、どう立ち直るかで、その人のスタイルが決まる」というもの。
 日々、いろんなことがあるけれど、嘆いていても始まらないからね。 seek style!

      sage.jpg
 我が家も撮影に使われることに。このピアノは祖父が戦後間もないころ、どこからか仕入れてきたらしい。軽く見積もっても、70年以上前のものでしょう。元々は伯母のピアノですが、今は私が引受けています(弾けないけど…泣っ)。
キモノは赤の型染め小紋。上着はamamfwawa商品のpoodle。色はsage。

2007年11月27日

12月1日〜3日 amamfwawaフェア開催!

11月27日

 海の向こうでは感謝祭を過ぎて、きっと街はクリスマス・ムード一色になっていることでしょう。いよいよ冬の到来ですね。私は酉の市を過ぎると「あぁ、今年も冬が来たな」と実感します。何かと忙しくなる季節ですが、amamfwawaフェアも皆さんのスケジュール帳に書き加えておいてくださいね。

     _MG_8976.JPG
写真はカーディガンタイプのFLUFFYシリーズに加わった新商品、POODLE/色・ラベンダー。キモノは淡い色彩を市松に染め上げた小紋。生地に宝づくしの柄を織り出しているので、さりげなく「おめでたい」気分に♪

 一軒家をそのまま利用したステキな和装セレクトショップが南青山にあります。今回はそのお店、東三季にての開催。緑豊かなお庭を望みながら、ゆっくりと流れる時間をお楽しみください。いろいろ取り揃えてお待ちしております。

東三季:東京都港区南青山4−28-25
TEL&FAX 03-3498-5600

http://silkandzen.co.jp/tousanki/

2007年12月03日

東三季

 amamfwawaフェア@東三季は明日までです!
 
 東三季さんのセレクトによるステキなキモノや小物たち。冬のお洒落のアイディアが広がったら、そこにニットを足してみませんか。新しい楽しさと暖かさが見つかるはずです。
 今シーズン初登場のマントは男女兼用でお召し頂けるデザインになっています。
そこで男性用の着尺と帯に合わせて展示してあります。写真では色みや風合いがちゃんとお伝えできないので、ぜひ一度実物を見て頂きたいです。皆さまのお越しをお待ちしています!

        men%27s.jpg
BELL(マント)。色は写真のdeep brown の他、snow whiteがあります。

東三季:東京都港区南青山4−28-25
TEL&FAX 03-3498-5600

http://silkandzen.co.jp/tousanki/"

2008年09月27日

9月26日 amamfwawa進行中

 「久しぶりにSMAPのライブに行った!」という元気いっぱいのメールが友人から届きました。さぞ楽しかったのでしょう。たっぷりとパワーを充電できたのがビシビシ伝わってきて、私まで元気のお裾分けを頂いたようでした。そしてSMAPの歌で ♪あの頃なりたかった自分に今の自分はなれているのだろうか♪ というのがあるけど、自分も同じことを考えてしまったと、綴られていました。
 
 かつてなりたかった自分になれていたら、それは一つの幸せかもしれない。だからといって、違っていたとしても=不幸せだとも思わない。なんでしょうね。幸せの意味はずっと分らないままだけれど、今の自分が好きか嫌いかは判断できるかな…? なーんてね。生まれてこのかた、一度も自分を不幸せだなんて思ったことないけど!

 何をしてるかよりも、どう向き合ってるか。何になったかよりも、何を望み、臨むのか。
皆がそれぞれのやり方でもがいていて、そんな姿にまた、私は元気をもらうのです。

 amamfwawaも3回目のシーズンを迎えました。新商品のリリースに向けてスタッフ一同全力で張り切っています。詳しくはamamfwawaブログをご参照くださいませ〜。

          fitting2.jpg
 色目や柄のバランスなどを検討する際に、よく片方ずつ肩にかけて違いを比べたりします。下は浴衣とはいえ、何枚も袷のキモノを羽織らされると、さすがに汗だくです〜。

          fitting1.jpg
 撮影用のキモノを選ぶのはサイコーに楽しいです。

2008年09月28日

9月27日 海さくら@江ノ島

 心配だった雨も降らず、暖かな陽射しと乾いた風に恵まれた一日。
公私に渡り、私の良き相棒であるニット・アーティストの笠間綾と江ノ島にくり出しました。amamfwawaシーズン・インに加え、各々が地獄の忙しさに突入する前の束の間のホリデーです。

 江ノ島の展望台で催された「海さくら」はゴミ拾いをして、音楽を楽しむ "Act Locally, Think Globally" というステキなコンセプトのイベントです。物事をグローバルにとらえつつ、身近なところから動く…… NICE!
 どこからやってくるのか、砂浜には無数の使用済み注射器が流れ着いていたりして怖くなります(…と書きながら、実は今回、ゴミ拾いに参加していません。ごめんなさい)。

 ライブのラインアップは Half Moon、イノトモ、リクオ、山口洋、LEYONA、古謝美佐子というシビレもの。ぜひとも広い空の下で、海を抱き、風に吹かれながら聞きたい音楽です。そしてそれはやっぱり期待以上に響きました。暮れ行く一日は刻一刻と美しさを増し、トンビも猫も海藻も、漂着したゴミでさえも、私の世界でした。吸い込んだいっぱいのエネルギーは LOVE。自分だけのなかに留めておけない LOVE。もっともっと愛したい。

           ninechair.jpg
 ずっと行きたかった経堂のカフェ、9 Chair で腹ごしらえ。サイコーに居心地のいい空間です。

       lunch.jpg
 カボチャのキッシュ、レンコンとソーセージのパウンドケーキ。え、そんなに食べる…んですか? と、お店の方に心配されてしまいました。もちろん、完食!おいしかったーっ♪

       landscape.jpg
 ライブ会場となった江ノ島展望台からの眺めです。写真じゃなくて、生を見せたかったよ。

 
*笠間綾さんのHPが近々リニューアルするそうなので楽しみです。詳しくは彼女のサイトをご覧ください。

2008年10月01日

10月1日 遊びに来てね♪

 温暖化の影響なのか、年々暑さは増し…と思っていましたが、今年はなんだか肩すかしを喰らったような思いです。
 いつもこの時期に冬物の撮影なんぞをしてると、汗だく地獄なんですが、今年は楽でした。かえって暖かくてホッとしたりして。冬支度も、リアリティ帯びてきましたね。ちなみに先日はイベントの広報用カットを撮りました。

             …って、ことは

はい!!! 
 amamfwawaのイベントが決定しました。内容など詳しくはamamfwawaブログに掲載、どうぞご参照ください。

場所 LAPNET SHIP
   渋谷区神宮前1-9-11-1F
   TEL 03-5411-3330
    http://www.lapnet.jp/
  
開催期間 2008年10月30日(木)〜11月3日(月・祝)
11:00〜20:00
最終日のみ 11:00〜18:00

          fluffy-blue-m2.jpg
モデルは、PostPet や Momoko Dollなどで大人気のグラフィックデザイナーの真鍋奈見江さん。クリーム地に、絞りでネコを大胆に染めたキモノはお見事。上に羽織ったカーディガン・タイプの Fluffy(色=アクア)とニャンコの目の色がピッタリでした。

2008年10月03日

10月3日 Preparing for Halloween

 幼いころからハロウィンは大好きなイベントの一つでした。当日に向けて、今ごろから衣装作りに取りかかり、家族や友達とわいわいテンションを上げてゆくのです。学校でも仮装コンテストが催され、みんな気合い入ってましたよ。自慢じゃないけど(…いや、ちょっと自慢かな)わたしは受賞の常連でした。考えてみれば、その時から「かぶりもの」「コスプレ」「変身」「メタモルフォーゼ」に傾倒していたということでしょうか…むふふ。
  昔のアルバムを見ていたら、こんなのが出てきました。いつごろかしら。 
小6…中1…2?

halloween.jpg

 さすがに今はここまでやりませんが、やっぱり「そんな気分」になるのは大好き。このオレンジ色の fluffy、ちょっとハロウィンにも活躍してくれるかも!

fluffy-orange2.jpg



☆ニットでキモノ あむあむふわわ展@LAPNET SHIP☆

2008年10月30日(木)〜11月3日(月・祝)
11:00〜20:00
最終日のみ 11:00〜18:00

 LAPNET SHIP
   渋谷区神宮前1-9-11-1F
   TEL 03-5411-3330
    http://www.lapnet.jp/

2008年10月26日

10月25日 ニットさん

20081017.jpg


2008年10月17日(金)〜28日(火) 「ニットさん」
主催者:a(スモールエー)/サイチカ/笠間綾
場 所:リトルコ
12:00〜20:00(最終日は19:00まで)水・木 定休
http://homepage2.nifty.com/littleko/schedule.html
〒114-0034 東京都北区上十条3-24-1
tel/fax:03-3900-3366

 ニットアーティスト、笠間綾さんの作品展を観に十条へ行ってきました。今回は3人によるグループ展ですが、それぞれの個性が光ながら、一つの空間の中で調和してた。会場のリトルコには、穏やかな時間が流れていました。思わず欲しくなっちゃうニットがいっぱいです。今日はうっかり持ちあわせがなく断念しましたが、後日お金を持ってゆきまーす♪皆さんもぜひ!

        atlitolco.jpg
 なんとなくドンヨリ。雨になってもおかなくない空模様の下、やっぱり活躍するのは木綿のキモノです。帯もざっくりした八寸。
 うしろの壁に飾られているのは笠間さんの作品です。顔みたいなのが見えますか? あれは顔ではなく、フクロウです。幸運を呼ぶフクロウが背中に付いたベスト。前には木の柄がさりげなく同色で編み込まれています。
カワイイ過ぎるぅー。

 そしてもちろん、あむあむふわわの展示イベントもお忘れなく!
2008年にスタートしたニット・ブランド「あむあむふわわ」も3回目の冬を迎えることになりました。
今年はこれまで以上に、キモノはもちろん、洋服にも使えることを意識したアイテムを作りました。ぜひ皆様にご覧いただきたく、原宿 LAPNET SHIPにて展示販売会を開催します。どうぞお気軽に遊びにいらしてください。
一同、お待ちしております。

ニットでキモノ あむあむふわわ展@LAPNET SHIP

2008年10月30日(木)〜11月3日(月・祝)
11:00〜20:00
最終日のみ 11:00〜18:00

 LAPNET SHIP
   渋谷区神宮前1-9-11-1F
   TEL 03-5411-3330
    http://www.lapnet.jp/

2008年10月29日

明日からです☆

 「ニットでキモノ あむあむふわわ展」がいよいよ明日から始まります。今日は荷物を搬入したり、ディスプレイの準備をしたりと、朝から大忙し。
 私の担当は主に着付け。MOMOKO DOLLにキモノを着せてあげました。これがなかなか難しくて大変!人間は「そこを押さえててね」とか「こっち向いてくれる」とか、注文すれば動いてくれますが、MOMOKOは静かに微笑むばかり…。むむむ。腕を試される場面でした〜。

         un.jpg
 当たり前ですが…何もないところからスタート。どんなふうに着せたいか、キモノとMOMOKOの個性が調和するポイントを探ります。衿合わせは印象を左右する要でもあります。

         deux.jpg
 川越唐桟でカジュアル・スタイルのMOMOKO。超真剣…というか、わたくし必死です。

         trois.jpg
 全員集合。入り口で、おめかししたMOMOKOたちが皆様をお待ちしております。

ニットでキモノ あむあむふわわ展@LAPNET SHIP

2008年10月30日(木)〜11月3日(月・祝)
11:00〜20:00
最終日のみ 11:00〜18:00

 LAPNET SHIP
   渋谷区神宮前1-9-11-1F
   TEL 03-5411-3330
    http://www.lapnet.jp/

2008年11月01日

11月1日 あむあむふわわ展のようす

 このごろ男性からもキモノに関する相談や質問を受けることが多くなりました。街中でもキモノ男子を見かける頻度が上がっています。殿方にもキモノを楽しんで頂きたい!…と、常々思っていたので、とてもうれしいです。興味はあるけど、なかなか始めの一歩を踏み出せずにいる皆様、躊躇うほどハードルは高くありませんよ。
 ただいま原宿LAPNET SHIPで開催中のニットでキモノ・あむあむふわわ展にも男性のお客様が!こちらのお客さまは粋で気軽な木綿のキモノ、川越唐桟をご注文いただきました。
(イベントの様子はamamfwawaブログでもレポートしています。左のリンクからどうぞ)

   men.jpg
 今回は川越の呉服笠間さんも参加。若旦那が親切・丁寧にアドバイスしてくれます。もちろん女性の皆様もぜひ!

   touzan.jpg
        various.jpg
 川越唐桟(写真・上)の他にも「綿ちりめん」や「ウール」も(写真・下)。お手入れもラクだし、初心者さんから着物の達人さんまで、幅広く重宝していただけるお品です。

 *___*___*___*___*
ニットでキモノ あむあむふわわ展@LAPNET SHIP

2008年10月30日(木)〜11月3日(月・祝)
11:00〜20:00
最終日のみ 11:00〜18:00

 LAPNET SHIP
   渋谷区神宮前1-9-11-1F
   TEL 03-5411-3330
    http://www.lapnet.jp/

2008年11月09日

11月8日 イベント終了、そしてネットショップのOPEN


 5日間に渡り開催した「あむあむふわわ展」も無事に終了いたしました。お客様をはじめ、支えてくださった関係者各位に深く感謝いたします。みなさま、本当にありがとうございました。

 今回のイベントを実行するにあたり、「ものごとの流れとタイミング」を深く感じさせられました。すべての出来事は、それ単独で起こるのではなく、拡散したさまざまなエネルギーがギュッと一塊になって現実となる必然。その散らばったエネルギーを束ねるものの大部分は、無意識を含めた意識…すなわち意志であり、意思である、と。だからこそ、いつだって良い心持ちでいたい。雨が降る日も、雲の向こうの太陽を忘れない。答が見つからずに行き止まったら、心の一番高いところによじ登り、向こうの景色を眺めたい。そんなふうに思うのです。

 …なんてね。思いながらも、くじけたり、いじけたり。まだまだ弱虫です。でも頑張りますよーっ。

        amdora.jpg
 イベント開催記念に作った、amamfwawaロゴ入りどら焼き。「あむどらちゃん」は大人気でした。


 この度、amamfwawaネットショップがオープンいたしました。今年の新作も含め、あむあむふわわのニットを便利にお求めていただけます。どうぞ、ご覧ください。

お買い物はこちらから→ http://amamfwawa.cart.fc2.com/

2008年12月13日

12月13日  イベント開催!

 白瀧「五代目好み
 2008年12月13日(土)〜23日(火・祝)

 多方面の着物ファンたちに注目されているのが白瀧呉服店さんです。立派な建物、うっとりするような室内、豊富は品揃え、そしてご主人のシャープなセンス…
そんな白瀧呉服店さんのイベントがいよいよ本日より始まりました。
 今回は、あむあむふわわもお取り扱いいただくことになりました!実際に手にとってご覧いただけるチャンスです。ぜひ、遊びにいらしてください。

 また12月末まで、ネットショップではOPEN記念価格でのご提供となっていますが、白瀧呉服店さまのイベント「五代目好み」でも、同価格にて販売いたします。


siratakievent.jpg

2008年12月15日

白瀧呉服店にて〜香袋とetc

 冷たい雨の中、こんな日に来てくださる方はいるのだろうかと、少しばかりの不安を抱えて白瀧呉服店へと向いました。有楽町線・副都心線の地下鉄赤塚駅下車、4番出口を出てすぐとはいえ、極度の方向オンチの身としては、ちゃんと辿り着けるかも心配でした。ところが…

 つまらぬ心配をした私がバカでした。初めて訪れた白瀧さんは圧倒されるばかりの立派な店構え。駅前にドーンとそびえ立つ老舗の貫禄。さらに中に入って、またしてもノックアウト。品揃え、しつらえ、ホスピタリティー、そして心意気が伝わる価格設定。どれをとっても「本気」です。そんな気概に惹かれるのか、悪天候にも関わらず、客足は途絶えずの一日。

 今回の催事「五代目好み」は、あむあまふわわの展示販売の他、作家・みずうちさとみさんによる刺繍の受注や、落語、染色家・小倉充子さんの作品展示など、充実の内容となっています。その中で香袋の制作体験に私も参加させて頂きました。好みの香木を少しずつ調合しながら、自分だけのオリジナルを作るのです。出来上がったものを、他の方々と嗅ぎくらべてみると、それぞれの個性がはっきり出ていて面白かったです。ちなみに私のが一番甘い香りでした。桂皮(シナモンの一種)が多かったからでしょう。ちょうど昨日はリンゴジャムを作っていたから、まだ余韻が残っていたのかも。

 来週は練り香の制作体験もありますし、お楽しみ満載です。ぜひ遊びにいらしてください。
 白瀧「五代目好み」 2008年12月13日(土)〜23日(火・祝)

200812141833000.jpg
容器に入れられた香木は、それぞれ個性的なのに、混ざり合うことで深みを増し、互いを引き立て、さらに匂いたちます。かつて平安のころは、香を焚きしめ、香りがその人自身でもあったのでしょう。漆黒の闇の中でも香りによって相手を理解し、愛しあったそうです。
ロマンチックだわー。

2008年12月23日

12月21日 暖かな一日 

daruma.jpg


 12月も後半になり、そろそろ雪だるまが登場するのもよかろう。そう思ってお出ましいただいた雪だるまさんだけれど、この2、3日は気持ち悪いほど暖かかった。雪だるまも溶けてしまいそうでした。これも気候変動なのでしょうか。寒がりな私としては、寒過ぎるのはイヤだけれど…どうもね。

 「間違いだらけのエコ生活」など、武田邦彦さんの著書が売れまくっていると知りました。読んでいないので何もコメントできませんが、武田氏とお話をした知人によると、かなり過激ではあれども、興味深い見解の持ち主であるとか。ただ危険なのは、武田氏の本意を離れて、著書の表層だけをすくいあげ「環境問題なんてでっち上げ」「環境に対する意識など持たなくていい」「ガンガンやりたい放題やって何が悪い」、そんな投げやりとも開き直りとも取れるような態度に出る人がいないとも限らないこと。

 何がいいのか、悪いのか。本当のところはわからない。けれどこの緑を美しいと思う。風を胸いっぱいに受けるのが気持ちいい。空の青さを見ていたい。そんな自分の思いだけは確かです。「自分」という言葉を分解してみると「自」は「自然」の「自」。「分」は「分身」の「分」。つまり「自分」とは「自然の分身である」と、宇宙物理学社の佐治晴夫先生に教わったことが忘れられない。

 そんな自然に育まれ、自然の美しさをとことん取り入れる和服。やっぱり大好きなんだな。

         drop.jpg
紬地のキモノに、ロウケツで縞を描きこんでる小紋。
羽織っているのはamamfwawaのカーディガン、DROP(色=アゲハ)。
カジュアルダウンすることで、キモノはもっと気楽で、もっと身近になります。

2009年03月23日

3月23日 MY SWEET DECONIKI

 3月21日、ガーリィ・ドール「おでこちゃんとニッキ」が3歳のお誕生日を迎えました。
現在、「第3回 でこニキおたんじょうかい 〜MY SWEET DECONIKI」開催中。

渋谷パルコPART1 B1 ロゴスギャラリー
3月20日〜4月1日 10:00〜21:00(最終日は17:00終了)

 なんと今回は3周年を記念して、一つ一つ色柄が違う三毛バージョンの「ニッキ」と、ヘアスタイルや目の色などが違う「おでこちゃん」の合計300体がズラリ!展示&抽選販売します。見れば見るほど迷っちゃいますよー。

        seizoroi.jpg

             dekoniki.jpg
う”〜ん、私が選ぶなら……  かな? ダメ、やっぱり選べない〜。


 会場の真ん中には大きなバースデーケーキも!
             yuuki-cake.jpg


 でこニキの絵本「はじめまして おでこちゃんとニッキ」も先行発売しています(フォイル刊1575円)。ときのりようこさんの超ラブリーなイラストで綴られるストーリー。原作はあむあむふわわのデザインも手がけている、アートディレクターのまなべさんです。

http://www.deconiki.jp/

2009年06月07日

6月5日 雨キモノ

rain.jpg


 あむあむふわわの新作サンプルがあがったのでミーティングへ。フィッティングをするため、雨降りの中、キモノで参上。雨コートを着ればいいだけのことだけれど、なんとなくそんな気分ではなかったので、濡れても大丈夫なように木綿の出雲絣を選びました。帯は大胆に傘を刺繍した名古屋帯です。ディテールはどこまでも繊細なのに、全体の印象はザックリとしているんです。そんなところが気に入っているキモノと帯。

「極上のやさしさとは、相手にそれを気付かせないものだ」という知人の言葉が思い出されます。

 ミーティング場所となったK宅では、蒔いた様々なタネが元気に芽吹いています。その中からトマトの苗を分けてもらい、かわりに私は持参した朝顔のタネをあげました。互いに交換したプランツはどんな実りをもたらしてくれるのか。
 そして私たちは仕事と友情を通して、あらゆる可能性のタネも交換しています。大事に育てなくちゃ!

            garden1.jpg

2009年07月05日

あむあむふわわ 2009AW 新作 展示受注会 の お知らせ

お待たせいたしました。今年もあむあむふわわの新作が登場します。今年もキモノのオシャレをもっと楽しくするアイテムをご用意しました。今回は冬のニットだけでなく、春秋や夏の冷房の中でも活躍してくれるものも登場!
ぜひご覧いただければと思います。


あむあむふわわ 2009AW 新作 展示受注会
2009年7月25日(土)・26日(日)・27日(月) 12時〜19時
入場無料
会場:ROUROU play room Harajuku
東京都渋谷区神宮前3-27-15 HIサンロード原宿
tel:03-3408-6600(会期中のみ)

おとな可愛いキモノを楽しくする!ニットウエアブランド「あむあむふわわ」が、2009年新作受注展示会を開催します。

●特典その1
 新作をご注文いただいた個人のお客様には送料無料でお送りします。
 ※ご注文時のお支払いとなります。お届けは10〜11月の予定です。

●特典その2
 在庫商品やサンプルを赤札大放出!

●特典その3
 浴衣・着物姿でいらした個人のお客様は、全商品5%OFF!

●あむふわメンバーの着物フリマも!掘り出し物もあるかも??

皆様のお越しをお待ちしております。

アクセス地図や詳細はこちらをご参照ください→  画像の確認

2009年07月17日

あむあむふわわ 2009AW 新作 展示受注会 もうすぐだ〜

dm.jpg


 7月25日から始まる、 あむあむふわわ 2009AW 新作 展示受注会。ただいまスタッフ全員、準備に走り回っております。今回は、より楽しいイベントになるように、キモノ周りの小物もご用意いたします。

例えば…   こんな♥♥♥な履物とか。 他にもラブリーがいっぱいです。乞うご期待!
皆様のお越しをお待ちしております。
          cute_zori.jpg

あむあむふわわ 2009AW 新作 展示受注会
2009年7月25日(土)・26日(日)・27日(月) 12時〜19時
入場無料
会場:ROUROU play room Harajuku
東京都渋谷区神宮前3-27-15 HIサンロード原宿
tel:03-3408-6600(会期中のみ)

おとな可愛いキモノを楽しくする!ニットウエアブランド「あむあむふわわ」が、2009年新作受注展示会を開催します。

●特典その1
 新作をご注文いただいた個人のお客様には送料無料でお送りします。
 ※ご注文時のお支払いとなります。お届けは10〜11月の予定です。

●特典その2
 在庫商品やサンプルを赤札大放出!

●特典その3
 浴衣・着物姿でいらした個人のお客様は、全商品5%OFF!

●あむふわメンバーの着物フリマも!掘り出し物もあるかも??

詳しいご案内はこちらから→画像の確認

2009年07月25日

7月24日 あむあむふわわ展示会、、 いよいよです

 学生さんたちが夏休みに入ったせいでしょうか。街の空気が気のせいか、いつもと違うように感じられませんか? そんな中、あむあむふわわの展示会が明日に迫りました。会場のセッティングなど、準備も整い、皆さまのご来場をお待ちしております!

 どんな雰囲気なのか、あむあむふわわのブログ http://amamfwawa.blog84.fc2.com/ でご覧いただけます。ぜひチェックしてくださいませね。

2009年07月26日

7月25日 あむあむふわわ展示会 スタート♥

あむあむふわわの新作展示・受注会が本日から始まりました。原宿BEAMSの前の路地をちょっと覗けば、すぐに会場の「PLAYROOM ROU ROU」があります。ぜひ、遊びにいらしてくださいませ。
 あむあむふわわニットだけでなく、草履やバッグなどの小物類も楽しいモノがいっぱい☆

          %E3%81%B8%E3%81%93%E5%B8%AF%E3%81%B2%E3%82%99.jpg
楽ちん&かわいい兵児帯。でも大人に合うものがなかなか無い…。そう感じてる方にオススメしたいのがコチラです。ラメも入って、さりげなくゴージャス。このホワイトXベージュの他に、セピアXピスタチオグリーンもあります。

          momoko.jpg
momokoもお揃いの兵児帯。そして羽織っているのは、ちょっと肌寒いときなどにも大活躍してくれるカーディガン・COTTON CANDY。

7月26日 ひと目惚れ♥浴衣で…

 今日は「瓜づくし」の浴衣デビュー。もう浴衣は作らない、と決めていたのに… 出逢ってしまったのです。一目で恋に落ちて、とても拒絶することなど出来ませんでした。くぅー。こうなったら徹底的に着倒すしかありませんね。この夏、何回着られるかなー。
花火デートとか……なんちゃって。夢っス。

 あむあむふわわの新作展示会2日目。猛暑の中、ご来場くださった皆さまに心から感謝いたします。なんと!遠くは仙台から足を運んでくださった方も!!ありがとうございました。
 明日は早くも展示会の最終日です。フリマ・コーナーにも掘り出し物ありますよ。最終日につき、いいことあるかも?!

          suika.jpg

 

2009年07月29日

7月28日 新作カタログ・ウェブ用撮影

 あむあむふわわ、今年の新作商品の撮影を無事に終えました。

 このところ東京は異常なほどの暑さと湿気に襲われていたので、冬物の撮影はさぞ地獄だろうと覚悟していました(袷のキモノ+冬物の上着ですからねー)。ところが今日は暑いなりに、まだ耐えられる暑さ。時折、雨もパラつきましたが屋外の撮影のときは、ちょうどいい具合にやんで。まさに天が味方してくれたような一日でした。そして何よりも、カメラマンのY氏、ヘアメイクのM女子、本当に大活躍してくださいました。お二人のプロ魂に脱帽です!

 写真の整理が尽き次第、新作商品があむあむふわわのWebにもアップされると思うので楽しみにしていてください。

          making.jpg
初対面とは思えないほど、私のツボを鷲掴みにしてくれたヘアメイクのM女子が、どんどん私を完成させてゆくのです…

          cottoncandy.jpg
羽織っているのは新作・COTTON CANDYです。人気のカーデFLUFFYはモヘアなのですが、真冬以外にもぜひ!ってことで、コットンで作りました。他にもカラーバリエがあるので、ウェブを楽しみにしていてください!
ちなみに着用している紺色の紬は真鍋さんの私物です。前から可愛いキモノだなって憧れていたので、今日着せて頂いてすごく嬉しかったです♥


 

2009年08月13日

新作のお知らせ

あむあむふわわの新商品がウェブでご覧頂けるようになりました。


あむふわブログでは、商品ごとにカテゴリー分けしたので、見やすくなっているかと思います。
ぜひ!http://amamfwawa.blog84.fc2.com/


          nobunaga.jpg

まだ先の話ですが、寒い日には大活躍まちがいなしのコート、NOBUNAGA。超ぬくぬくです♥
撮影が行われたのは7月の末。はい、体中の血液が沸騰しました(汗っ)。

2009年08月19日

8月19日 夏の帰り支度 〜&あむふわからのお知らせ

 お盆を過ぎて、そこはかとなく秋めいてきたような…。陽射しは暑くても、風が心地よく身体を抜けてゆきます。先日ゴルフに行ったら、コースは赤とんぼだらけでした。でもね、過ごしやすいのはいいけど、ちょっぴり名残り惜しいような、さみしいような。
お約束、8月のメランコリーですわね。

 あぁ、あと何回スイカを「おいしい!!」って頬張れるんだろうか。。。

 なーんてね。おセンチに浸ってる場合じゃございません。季節の移ろいはオシャレが一段と楽しくなるときでもあるのです♥♥♥
気持ちを豊かにして、ガールズはいつだってキラキラ輝いていたいもの☆☆☆

          koumori_yukata.jpg

男物の反物で仕立てたコウモリ柄の浴衣(真鍋さん私物)。本来トッポイものなので、帯はゆるやかなラインが女性らしい兵児帯(GOLDFISH・ピスタチオ)を使用。

あむあむふわわ・ネットショップで、代金引換選択できるようになりました。
どうぞご利用くださいませ。
http://amamfwawa.cart.fc2.com/

2009年09月17日

9月16日 あむあむふわわ・イベントのお知らせ

 いよいよ明日から川越唐桟でお馴染みの老舗、呉服笠間さんの催事が始まります。ステキな唐桟の反物と一緒に、あむあむふわわのニットも並びます。今回はいち早く新作の受注も致します。サンプルをご用意しているので、ぜひ手触りや着心地をお試しください!

 そして呉服笠間さんにつづいて、毎月イベントを予定しています。10月は白瀧呉服店さん、11月は新宿伊勢丹です。


2009年9月17日(木)〜22日(火)
川越 呉服笠間「普段着きもの百反百柄展」

2009年10月24日(土)〜11月8日(日)
白瀧呉服店 (東京メトロ地下鉄赤塚駅)

2009年11月11日(水)〜17日(火)
新宿伊勢丹7F呉服売り場

どうぞ、気軽に遊びにいらしてください。お会いできるのを楽しみにしています!

            fairy.jpg

今年の新作、FAIRY マント(色/雪兎)です。アームウォーマーも付いて、防寒もばっちり。フードに余裕を持たせてあるので、お団子スタイルでもOK。

2009年09月28日

9月28日 妖怪好き…なんです

 今日の東京は暑かったけれど、やはり夏物では落ち着かないもんですね。それが季節感というものなのでしょうか。選んだ着物は単衣の塩沢。せめて襦袢は麻にでもすれば良かった。衿を付け替える手間を惜しんだばかりに(決して律儀だからでは無く)、襦袢も単衣にしたら、暑いのなんの!
…まぁ、そこを涼しい顔でいるのオンナのやせ我慢の美学ってやつかな(笑)。

 あむあむふわわのメンバーと一緒にキモノ雑誌の編集部を訪ねてきました。すぐに何が決まるというわけではないけれど、いろいろ楽しいことを企画して、もっともっとキモノの面白さをお届けできたら嬉しいです。何か決まったらお知らせします。お楽しみに。

 さて、面白さと云えば、キモノはかなり自由にカスタムが楽しめるところ。今日の帯は誂えたもの。ごとく、釜、鍋、団扇、納豆、ろうそく…すべて身近な生活用品の付喪神(=つくもがみ)です。

          gotoku.jpg

          gotoku2.jpg

 
 お陰さまで呉服笠間さんの催事は無事に終了いたしました。足を運んでくださった皆さま、どうもありがとうございました。
 次に決定している催事は以下の通りです。こちらもヨロシクです♪

2009年10月24日(土)〜11月8日(日)
白瀧呉服店 (東京メトロ地下鉄赤塚駅)

2009年11月11日(水)〜17日(火)
新宿伊勢丹7F呉服売り場

2009年10月05日

10月5日 雨に歌えば♪ マトリョーシカ

 かつてのゴム長は、今や「レインブーツ」と名前を変えて、すっかりオシャレさんたちのマスト・アイテムとして定着しましたね。ちょっとブルーな雨だからこそ、明るく楽しくしたい! もちろんキモノでお出かけの時も!

 今日は朝から怪しい空模様。案の定、夕方から本降りになりました。でもバッグの中に忍ばせておいた爪革で、セーフ!下駄にひょいとゴムをひっかけて……あっという間に雨対策ができてしまいました。

           tsumakawa.jpg


 以前は無地の藤紫っぽい爪革を使っていたのですが(デパートで「どんな着物にも合いますから」と勧められて)、どうも足元が老けてしまうというか、ワクワクしなかったんですよね〜。そして一目惚れしたのが、このマトリョーシカの爪革!それから雨がちょっぴり楽しみになりました。皆さんもいかがですか?
あむふわネットショップには他のカワイイ柄もあります。

 今週の天気予報は傘マークが並んでます。キモノででかけるのを諦めるよりも、キモノならではの雨ファッションも楽しみたいですね。
ちなみに今日の着物は木綿の川越唐桟なので、濡れてもヘッチャラ。

           dry.jpg


 履いてるときはもちろん、脱いだ後もカワイイでしょ?

2009年10月08日

10月7日 よろしく、手作り石けんです。

 あれはいつだったか…ある日、友達から「石けんを作ってるの」と聞いたのは。そういえば、ずっと前にどこかの町では廃油を利用して石けんを作ってる市民グループがあると、エコロジー関連の記事で読んだことがあった。でも個人で石けんなんて作れるの?そもそも、石けんは買うものだと思いこんでいた私はキョトンとしていました。

 始まりは、彼女に子供が生まれたこと。その子がアトピーで苦しんでいたために、彼女は石けんに関心を向けるようになったそうです。そして、その関心は私にも飛び火してしまったのです。最初は手作り石けんを分けてもらって満足していたのですが、いつの間にか自分でも作る楽しさを知ってしまい…
えへへ。
材料を吟味して、配合を工夫して、目的や季節など、いろんなことを考慮しては、真心込めて作るのです。ハマると、とことんイッちゃう質なんですよね〜。

 和風が好き。お菓子が好き。石けんが好き。好きなものを集めたら、3倍…いや、それ以上に楽しいかも!そんな想いで作った石けんたち。この度、ちょっとずつですが、あむふわネットショップで扱うことになりました。
よかったら見てくださいね。
              bath.jpg


 

2009年10月09日

10月9日 季節の香りと装い

 まるで時限装置が作動したみたい。あちらも、こちらも。どこもかしこもキンモクセイ。台風一過のさわやかな空気は胸キュンな香りでいっぱいです。

「あぁ今年もまたお会いしましたね。こんにちは」って、キンモクセイのご挨拶のよう。いつも足早に歩いているセッカチな私も、立ち止まっては大きく息を吸ったり吐いたり、再会の喜びにひたっています。毎年のことなのに、なんて新鮮なのかしら!
嬉しさと、そこはかとない切なさ。この匂いは… まるで恋のはじまりみたいだ〜♥

 今日は思いがけず、友人との濃密なランチタイムとなりました。仕事のこと、恋のこと、カラダのこと、親のこと…およそ女性誌が網羅しそうなトピックは全部しゃべった!って感じ。ようするに、みんなシアワセ探検隊なのです。そんでもって、いろいろあるけど、こうやってざっくばらんに話し合える友人がいるだけでも幸せだね〜、と感謝するのです。

  heko.jpg


浴衣に合わせていた、あむあむふわわの兵児帯GOLDFISH。夏が過ぎても、木綿のキモノや紬に似合います。
そして洋服のときはストールに! 一年通して、私のお助けグッズです。

2009年10月18日

10月18日 初めての袷で着物トークショーへ

 日本橋三越で開催された「大久保信子・栗原貴子きものdeトーク」に行ってきました。まず圧巻は、会場が男女ともに、100%キモノ!ステージ上のきものスタイリスト・大久保先生も「こんなに沢山の着物姿を見られるなんて、着付け学校の卒業式ぐらい」と喜ぶほどでした。開演前、キョロキョロしっぱなし。どんなコーディネートしているのか… 着物とヘアスタイルのバランス… バッグや履物など小物まわり… 皆さんの着こなしはとても勉強になります。

 そしてトークの中で、大久保先生が「着物は動きの美学」とおっしゃっていたのが印象的でした。たしかに雑誌の写真を観察したり、手持ちの着物を床に並べてコーデを考えたり。たいていは「静止」した状態です。でも着物は着て、着てる人が動いて初めて、その本領を発揮します。ということは、いかに美しく動くのかが要になります。立ち居振る舞い。気を抜けませんな。

    gracy-black.jpg


今シーズン初の袷を着ました。単衣の軽さに慣れた体にズシッと季節の重みがかかりました。上に羽織ったのはあむあむふわわ’09の新作GRACY(色=黒百合)。
写真では見づらいかもしれませんが、デリケートなレース編みになっています。
帯付きでは心もとないけど、まだまだ軽さがほしい時期に最適です。

2009年10月23日

10月23日 白瀧呉服店・大創業祭

          sougyousai_tag.jpg
白瀧呉服店さんの大創業祭がいよいよ明日から始まります!

あむあむふわわも出品させて頂けることになり、今日は準備をしてきました。どうやったら品物の特徴を生かしたディスプレイができるか…。あーでもない、こーでもないと大騒ぎ!
たくさんの方に来ていただけますよう、願いを込めて作業してきました。

そして大騒ぎは設営だけではありません!
白瀧呉服店さんは嘉永6年に創業した老舗です。ペリー黒船来航と同じ年だそうです。建物はすばらしく趣きがあり、お庭も溜め息もの。そこにいるだけで気分が盛り上がってくるというのに、今回は創業156周年の大セール。真鍋と鈴木の2人は、明日から売り出される品々を見せて頂きながら、いちいち「きゃー、すてき」「うわー、安い」と悲鳴をあげっぱなしでした。もう皆さま、ぜひぜひコレを見逃す手はありませぬよ〜。
白瀧呉服店さんは有楽町線/新副都心線・地下鉄赤塚駅4番出口前。

詳しくはあむふわブログにも載ってますので見てね♥
                      IMG_7258.jpg

2009年10月26日

10月25日 店頭に立つ@白瀧呉服店

 白瀧呉服店さんの大創業祭。パッとしないお天気ではありましたが、スタート早々にいらしくださった皆さま、本当にありがとうございました。

 そしてまだの皆さま、お忙しいとは思いますが、いちキモノ好きとして云わせて頂きます!絶対に行ってみてください。大きな広間にドドドォ〜っと積まれた反物の数々。見ているだけで血行が良くなりますよ!ステキな品にドキドキして、「特」という文字が丸で囲まれている値札に仰天して… もう新陳代謝ガンガン促進です!かくいう私めも、目をつけているものがアレと、コレと、ソレと…あぁ〜、キリがないのが悩ましい。キモノ・バカは究極のドMではないかと、つくづく思う今日この頃です。

20091025_01.jpg


 私が着ていたGRACY羽織は、前日に笠間も着用していました(色違い。詳しくはあむふわブログをご参照ください)。私は身長166cm。笠間は156cm。体格にかなりの違いがありますが、それでも心地よく着られるのがGRACYのスゴイところ。上質の糸を使用したデリケートな編み地だからこそ実現するフィット感ですね。

 袖口はバッサリ鋭角ではなく、緩やかに波打っているので、裄の長短にも対応します。

                 20091025_03.jpg


 さて、今回は私の手作り石けんも置かせてもらってます。白瀧呉服店の若女将ブログでもご紹介いただきました!
女将さんのやさしい眼差しが感じられる日記、こちらも是非チェックしてください☆

 

2009年10月30日

10月30日 見えないオシャレのランジェリー

「モモコ・ドールによる《手のひらランジェリーの》の世界」に行ってきました。
もう入り口から「かわいい!」の連呼です♥

1/6スケールのmomokoたちの、なんて生き生きしてることでしょう。それは細部にまで気持ちを込めたディテールならでは!そしてその心配りは「見えないところ」にだって届いています。今回はランジェリー…つまり、「見えないオシャレ」である下着のコレクションです!

         momoko2009.jpg
イイ女だぜ… こんな風になってみたいという、憧れなのか。それとも男目線になってるのか。自分でもよくわかりませ〜ん。

             300.jpg
周りからはどう思われているか知らないけど、ホントの私はこんな世界が好きなのよ… まぁ、誰もわかっちゃくれないだろうな〜。

             nagajuban.jpg
おぉ、キモノの下着と云えば、長襦袢! いーねっ!
なかなか見る機会も少ないと思いますが、長襦袢姿の女性って、色っぽいのよぉ。

           lacyhug.jpg
最後に。これはランジェリーじゃないけど、あむあむふわわのLacy Hug(ポンチョ)のmomokoサイズ。momokoとお揃いで、一緒にいかがですか?

Miniature Lingerie Apartments by momoko doll
〜モモコ・ドールによる《手のひらランジェリーの》の世界〜
2009年10月29日〜11月10日 (10:00〜21:00)
場所:渋谷パルコPART1 B1F ロゴスギャラリー
お問い合わせ:03-3496-1287

2009年11月08日

11月7日 残すところ一日、白瀧呉服大創業祭

白瀧呉服店の大創業祭にお越し下さいましたお客様の一人ひとり、それぞれの個性とキモノへの想いがあって、改めてキモノの奧の深さに感嘆しています。形は決まっているのに、どれだけの種類があって、どれだけのコーディネートができるんだ?!…と、無限の広がりですよねー。

そして皆さまと接するたびに見えてくるのが「絆」です。
先日、GRACY羽織を買ってくださったのは義理の母子。お姑さんがお嫁さんに和装一式を揃えてあげながら、家のことやキモノのことを楽しそうに話されていました。
「おねえちゃん、私にも使わせてね」とLACY HUGポンチョを姉妹で買ってゆかれた方もいらっしゃいました。
友達同士でワイワイ見立てる方や、恋人同士でイメージを共有しあう方…

キモノは自分のための物であって、自分だけのモノじゃない。どう言葉にしたら良いのでしょうか。何か、人と人の間にしっかりと存在するもの。やはり「絆」なのでしょう。

大創業祭もいよいよ明日が最終日です。特選品から小物まで、一日中たのしめる品揃えです。ぜひ、おでかけください。あむあむふわわの新作も勢揃いしています。今回は特別にサンプル大特価セールも開催中です!

P1020368.jpg
このところGRACY羽織(色=牡丹)ばかり着ています。キモノを選ばす、主張していそうで、実はコーディネートしやすい「おたすけアイテム」です。キモノは鈍色に近い灰色をベースにした型染めの小紋。鬼縮緬なのでドッシリとした発色です。帯は鬼面を刺繍した洒落袋。手に持った反物は大津絵の写しで… あら、なんだか鬼づくしだ〜。

2009年11月11日

11月10日 伊勢丹フェアの準備完了! 

あむあむふわわも参加させて頂いた、白瀧呉服店さんの大創業祭が終了いたしました。白瀧さん、そしてお越し下さった皆さま、本当にありがとうございました。
実物を見て、触って、どんな商品なのかを知って頂けるというのは、とても嬉しいことです。残念ながら、今回は行かれなかった…という皆さまにも、次回は必ずお会いしたいなと、とても楽しみにしています!

          momoko11.10.jpg


そして明日からは、いよいよ新宿伊勢丹7Fにてのフェアが始まります♥
今日はその準備で大わらわ。momokoマネキンにも登場してもらって、売り場を仕上げてゆく様子は…なんというか…戦場? 
不慣れな私はテンパったり、ときめいたり、走り回って息が切れたり、いろんな意味で心臓がバクバクしました〜。

催事期間中は、あむあむふわわだけでなく、他にもステキなお店が参加します。キモノのベテランさんも、ビギナーさんも、みなさん楽しめると思うので是非いらしてくださいね!
真鍋奈見江さんのmomoko doll、笠間綾さんのニット小物、私の手作り石けんもあります。

粉に挽いたユズとひのきの精油を加えた石けんは「冬の森」という銘をつけました。つばき油や米ぬか油を使用した和風石けんです。他にも「ミニ大福」「栗蒸し」「草餅」「草だんご」などの和菓子風石けんもご用意しました☆
                    fuyu.jpg


新宿伊勢丹、本館7F呉服売り場にてのフェアは11月11日〜17日まで開催。

11月11日 amamfwawa@新宿伊勢丹

はじまりました!
初日の今日はあいにく朝から大雨。どうなることかと心配しましたが、女性のオシャレ魂の炎は豪雨にも消せないみたいです。お陰さまで、沢山の方々がお立寄りくださいました。みなさま、本当にありがとございます。

私はNHK FMの生放送もあったりで、現場に駆けつけたのは夜になってからでした。それでも短い時間のなかで、「キモノが好き!」な皆さんとお会いできて楽しかったです。ときめくモノに出会った時の女性の顔って、ホントにキラキラってするんですよね。これから一週間、そんなキラキラにいっぱい出会える事でしょう。
皆さまにお会いできるのをとても楽しみにしています☆☆☆

        isetanamfwa.jpg

2009年11月14日

11月14日 あむあむふわわ・トークショーのお知らせ

 11月15日(日)14:00からトークショーをやります。テーマは「着物と音楽」です。キモノって、ちょっと敷居が高いな、とか。何か特別な日のもの、とか。そんなふうに思ってる方も少なくないはず。でも、日々の中に音楽があるように、着物を自由に、そして気軽に楽しめたらいいなという気持ちを込めてお届けします。

場所は新宿伊勢丹本館7F(呉服売場)

 久しぶりに人前に出るので今から緊張しています。
いっそ、誰にも見られたくない…なんて思ってみたり。誰も来てくれなかったらどうしよう…と、不安になったり。なんかもう支離滅裂。いつになってもアガリ症は治りませんねー。
 でも、あら不思議。会場でみなさんの顔を見ると、途端に楽しくなっちゃうんですよね。どうか明日も、皆さんとステキなひとときを過ごせますように。
がんばりまーす。

talk.jpg

2009年11月23日

11月23日 晴天の新宿御苑

 伊勢丹での「あむあむふわわフェア」も無事に終わり、ようやく日常に戻りつつあります。ご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました。会期中、たくさんの方々との出会いがあり、とても楽しく、また勉強になりました。みなさんとキモノの世界をシェアすることで、私ももっとキモノが好きになっちゃいました!
 フェアは終了いたしましたが、GRACY羽織NOBUNAGAコートFAIRYマント等の一部商品は引き続き新宿伊勢丹7Fにてお取り扱いいただいています。
いよいよ寒さも本格的になって参りましたので、あむふわでオシャレに暖かくお過ごしください。

 今日は新宿御苑にて、お正月用の撮影をしました。お天気にも恵まれ、御苑は気持ちのいいTHE・休日の空気に包まれていました。途中、園内の東屋でお弁当をいただき、私もひとときの休日気分! はぁ〜、手作り弁当持参でまたゆっくり遊びに行きたいなぁ。

 はてさて、できあがった写真はどんなふうにお目見えするのか楽しみにしていてください(実は私も見ていません)。全てはカメラマンのヨネヨネと、アートディレクターの真鍋氏の手の中に…… どきどき。

           gyoen.jpg


雪輪の中に花を描いた黒ちりめんのキモノは大の気に入りで、今年はヨーロッパ旅行にも着てゆきました。プラハで雪道を歩き、すっかりドロドロになったので、思いきって洗い張りをしたついでに八掛けも新しいものへ交換。ピンクだったのを鮮やかな黄緑にしたら、とても新鮮になりました。袖口からチラリ覗いているの、わかりますか?
お正月用の写真なので、帯は羽子板やら犬張り子など、おもちゃをあしらった袋帯にしました。

2010年01月02日

1月2日 セールのおしらせ☆です

祝・新年! あむあむふわわ・セールを開催します♥


★★あむあむふわわお正月セール★★

期間:2010年1月2日(土)〜
場所:伊勢丹新宿本店7階/呉服
   新宿マルイワン4階 豆千代モダン新宿店
   あむあむふわわネットショップ http://amamfwawa.cart.fc2.com

ネットショップでは最大30%OFF!皆様のお越しをお待ちしています!


今日は国立博物館にて「土偶展」を満喫してきました。縄文のスーパースター、土偶!各地の土偶オールスターが一同に会する夢の舞台でした。

そして、その土偶たちを眺める人たちの着物姿を見るのも楽しかったです。豪華な晴れ着の人、アンティークを上手に組み合わせた人、着心地の良さそうな紬をラフに着こなしてる人…  私も、今年はもっともっとキモノを着たいなと刺激されました〜!

              1.2.2010.jpg

2010年01月06日

1月6日 おととい、ガレット

 年賀状なり、年賀メールというのは面倒だけれど嬉しいものであります。日々の忙しさを言い訳に疎遠になりがちな人たちと再会のきっかけを与えてくれる。友人の某とも前の大晦日以来なので、ゆっくり会ったのは一年以上ぶり。一年の間にはいろいろあって、いつ尽きるともなく、ひさしぶりにおしゃべり三昧の夜を楽しみました。
 舞台となったのは笹塚にあるガレット屋さん、Maison Bretonne。美味しいらしいよー、という情報を頼りに行ってみたら大正解!メニューの上から下まで味見したいくらい。あんなに薄っぺらいのに、すごい満足感。そしてお腹いっぱいなはずなのに、なぜかどんどん追加できるデザート。うーん、クセになります。

 私が着ていたキモノに反応してくれて、いつの間にか店員さんたちともおしゃべりの輪が広がりました。要するに、食事というのは食料を胃に詰め込む作業ではない。地球の恵みと、人の手から伝わる愛と、分かち合う時間。それらが一体となり「おいしさ」や「滋養」を頂くことができるのですね。
ごちそうさまでした。

          bretonne.jpg


 いい夜は、何故かいつも歩きたくなるのです。この晩も、約40分の道のりを星見ウォーキング。ニットのNOBUNAGAコート(只今セール開催中!)侮るべからず。かなり冷え込んだ夜でしたが寒くなかった。

           %E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%A1%E3%82%83%E6%9F%84%EF%BC%91.%EF%BC%94.jpg

NOBUNAGAの下は、濃紺の紬です。お正月気分を出そうと、白いおもちゃ柄の塩瀬の名古屋帯を締めました。前腹には干支のトラくんもいます。

2010年01月16日

1月15日 森ガール meets キモノ のお知らせ

今、新宿伊勢丹7Fにて「森ガール」をテーマにして呉服売り場が楽しくなっているようです。 …と、云いつつまだ自分で確認していないんですが。ごめんなさい〜(汗っ)

聞いたところによると、森ガールセレクトのリサイクル着物がかなり可愛いとか。
そして、私の手作り石けんも参加させて頂いてます。初おめみえの新作石けんもありますので、よかったらチェックしてください。
ステキな着物momokoドールもありますよー。

2010年05月05日

5月5日 根津のにぎわい、胡萩堂

ice5.5.jpg

日差しはもう夏の様を呈してます。(今年の初氷は、あずき)
根津神社つつじまつり最終日の今日、谷根千界隈は大勢の人でごった返していました。早く用事を済ませようと思うのに、自然、気持ちは休日モードに引き込まれ…

あっちで「あ、亀すくい」
             こっちで「30円コロッケ!チーズドッグ!」

フラフラ、ジグザグ。落語で云うところの上げ潮のゴミ。
あっちこっちで引っかかる。
てゆーか、引っかかり過ぎだろっ! と、自分にツッコミ入れてみたり。

そしてまた目に飛び込んできたのが「小萩」という文字。それは小さな一口サイズのおはぎ。

「つかぬ事を伺いますが。ここは以前新橋にお店を出してた胡萩堂さん?』

恐る恐る店の人に尋ねると、満面の笑みで「えぇ、そうですよ! あっちはもう閉めましたが、こちらが本店で変わらずやってます」

おぉ、ついに再会叶ったか。
新橋にあった「胡萩堂」のそれは実に美味しい思い出のお菓子。ところがいつだったか、気づいたら店舗がなくなっていて、その後に移転したという話も聞かず。
もはや出会えぬ味と諦めていたのです。

さっそくに用事を済ませ、急いで帰宅して食してみれば、思い描くものとは別物。
包み紙をよく見れば、屋号は「こはぎや」とある。うぅぅ”ー。
ここで店の主人を恨んでも仕方ない。互いの思い込みが誤解を生んだだけのこと。
それにしても希望の光が差していただけに、ふたたび戻った暗闇はいっそう深い。

どなたか、かつて新橋にあった「胡萩堂」をご存知ありませんか?
そこで働いていた職人さん、どこかにいませんか?
どうか死ぬまでにもう一度だけでいいから、あの味をお願いします!!

                 ☆〜〜☆〜〜☆

あむあむふわわ2010春夏ものが好調です。去年、人気のFLUFFYシリーズの夏バージョン Cotton Candyを制作したところ「これは使える!」という声がたくさん届きました。そこで今年は新色に、さらにバージョンアップで麻を混紡した Ice Candy が登場。(写真:色=入道雲。着物は夏の紋紗)
その他、綿麻の羽織もあります。ぜひ、あむあむふわわブログネットショップ
併せてチェックしてください!

_MG_0202.JPG

2010年06月01日

5月31日 天気予報とGRACY

雨の季節が忍び寄るころ、特に着物で出かけるときは天気予報とのにらめっこです。

雨具一式を持って出るなんて荷物多すぎるし…
始めから着て出るのも、降らなかったらバカらしいし…
雨の心配はなくても、やっぱり帯付きじゃ不安だし…
気温は上がったり下がったり、でも何となく蒸してるし…

どうにも定まらない陽気に、着るものも迷う!!
                 
で、手放せないのがBright Gracy

高級超長綿スーピマコットンと麻をミックスした上質な糸を使用し、袷の終わりの時期から単衣、薄物、浴衣、と用途も広くて便利です。何より、サラッとして着心地がいいです(背中のお太鼓柄がチラリと透けてるところに、お洒落のしがいもあるってもんですぜ)。
先日も銀座をブラついてて、何人かの方から「それいいわね」って声をかけられました〜(うきっ!)  

kirakiragracy29.jpg
アンリ・シャルパンティエではいつもフィナンシェをお土産に買って帰るのですが、この日は珍しく空いてたので、カレーのパイ包みをランチに頂きました。


もっと気軽でカジュアルに…という方にはカーディガン・タイプのICE CANDYもおすすめです。


そして!今秋に向けて、新しくグラデーションが美しいGRACY羽織のニューバージョンも製作中です。(あむふわブログをチェックしてください)   
                      P1000855.jpg
        

*お取り扱い店に【きものサロンけいたに】さんが加わりました!
きものサロンけいたに
 〒668-0084
 兵庫県豊岡市福田1887-1
 TEL 079-624-9239

2010年10月04日

10月4日 BIGセール開催しちゃいます! の、おしらせ

あぢぃー、あぢぃーと汗を流していた夏も過ぎ…

今や、あちこちで香るキンモクセイ…

季節は流れ、巡り、 やがてやってくる 「冬」


本格的な寒さが訪れる前に、あむあむふわわがセールを開催します!!
超お買い得アイテムいっぱい。最大70%オフの掘り出し物も!!


          amfwasale.jpg

          明日、10月5日〜15日までの期間限定です
                ☆どうぞお見逃しなく☆


詳しくは、あむふわサイトへ→ http://amamfwawa.blog84.fc2.com/

2010年11月09日

11月9日 あむふわ@伊勢丹 の 設営


 amamfwawa in コンフォートきものコレクション
11月10日(水)〜16日(火)
              @伊勢丹新宿店本館7F=呉服/着物語

まだまだ先だと思っていても、あっという間にその日は来るものですね。いよいよ明日から伊勢丹新宿店にて、あむあむふわわのフェアが始まります!
今日は閉店後にスタッフ全員で設営。嵐のような作業でなんとか完了! ふ〜。

今回、一緒にタッグを組んでくださったyamamotoyumiさんも駆けつけ、お馴染みのmomokoマネキンをステキに着付けてくださいました。もちろん、yamamotoyumiさんのお着物や小物も販売します。さくらんぼ柄の着物、めっちゃカワイイ〜♥

           amfwaxym.jpg


その他、今では国内での製造が2カ所だけとなってしまった天然樟脳【日向しょうのう】が宮崎県日向市から届きました。
よくある防虫剤はニオイが染み付いてしまうことばありますが、天然樟脳はさわやかなメントールで、臭さはありません。クスノキの成分そのままに、清涼感あふれるさわやかな香りは衣類の防虫剤としてだけでなくお部屋の防臭・芳香にもおすすめです。
http://www.hyuganokaori.net/商品/日向しょうのう-国産天然樟脳/

amuayaの羽織り紐も揃いました。実はこれ、ブレスレットにしてもいいんですよね〜。一本ずつ手作りの逸品です!
【うずまき堂】せっけんもありますよ〜。皆様、ぜひ!

         komono.jpg

2010年11月29日

11月29日 生活再建

抜けた〜! 激務のトンネルをようやく通過。トンネルを抜けると、そこは雪国…ならぬ耳下腺の腫れと背中の激痛。完全な疲労ですな。とほ。

しかし、気分は爽快。気づけば、今年も残すところ一ヶ月あまり。この時間はいろんな意味で「整理」にあてましょう。自分にとって何が大事なのかを見極め、欲張らず、集中すべきところに集中する。
そして掃除。なんと2日連ちゃんでゴキちゃんとご対面!たしかに忙しさにかまけて、ろくに掃除もできてなかった。ちゃんと整理整頓、清潔にして、おぞましき生活からの脱出だ!おーっ!

お知らせ事項をいくつか。
*あむあむふわわ新商品の撮影が終わりました。近々ウェブにアップできると思います。一部商品は伊勢丹新宿店にて、すでにお取り扱いが始まっております。また、売り切れていたマントBELLを再販することになりました。12月発売のキモノ雑誌「七緒」にも掲載予定。

*手作りせっけん「うずまき堂」の商品ラインアップを整理しました。新作もご紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね!うずまき堂サイト ← クリック!

             %E3%81%82%E3%81%9D%E3%83%BC%E3%81%A8%EF%BC%91.jpg

*手作り市・出店情報
12月5日(日)代々木八幡神社(場所などの詳細

12月12日(日)品川神社 (場所などの詳細


商品の一部は引き続き、鎌倉にあるセイタ プラスでもお取り扱い頂いております。

                         
kao.jpg

                                        顔?
                        自分の膝頭を眺めてぼーっとする時間。                             こんな余裕も久しぶりやな〜。

2010年12月07日

12月7日 七緒vol.24 発売

2b3b850207.jpg


七緒 vol.24(プレジデント社)本日発売。
これからやってくる本格的な寒さに向けて今回はコート特集。あむあむふわわのアイテムも掲載されました!(p.64)


              nobunaga%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88.jpg


サラリと羽織ってよし、衿を閉じればバッチリ防寒のNOBUNAGA コートをはじめ、便利なFLUFFYカーデ、サイズが合えばメンズにもオススメのBELマントをご紹介しています。
ぜひ、ご覧下さい!


About amamfwawa  あむあむふわわ

ブログ「蜻蛉日記」のカテゴリ「amamfwawa  あむあむふわわ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のカテゴリはQ&Aです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35